2011年2月26日土曜日

Android開発 5.Android Virtual Devices(AVD)を遊びましょう

1.Android Virtual Devices(AVD)の設定
標準に作成されたAVDの言語は英語で、時刻も GMT+00:00(英国時刻?)なので、日本語と日本の時刻に設定しましょう
※AVDの作成と起動については前回メモを参照してください。
i)AVD日本語の設定
アプリ一覧を選択します
設定を選択します
※「MENU」ボタン→「Settings」を選択しても同じです。
言語、キーボードーの設定を選択
言語の設定を選択
一番下あたりにある「日本語」を選択します
  ※日本語設定した後、すぐ日本語で表示されいない場合があります。(AVDのバッグ?)その場合、AVDを再起動(閉じて、もう一度起動)すれば、ちゃんと日本語が表示されます

ii)日本時間の設定
設定画面の「日付と時刻」を選択します
「自動」チェックボックスをOFFにし、「タイムゾーンの選択」をクリックします
かなり下あたりに「GMT+9:00」の「日本標準時(東京)」を選択します
これで、日本時間が表示されるようになりました
2.AVDのブラウザを起動します
ブラウザを選択します
デフォルトではGoogleのサイトが表示されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿