2010年8月15日日曜日

Android開発 1.JDKのインストール

最近ではGoogleのAndroidがすごく話題になって、幸いにも以前から少しJavaの開発経験があり、その開発に関するメモを忘れないうちに記録していこうと考えています。
今回はその第一回ということで、JDK(Java 開発プラットフォーム) のインストールをメモります。
1.java.sun.comページにアクセスし、JDK ダウンロードのリンクをクリックします

2.ダウンロードのボタンをクリックします

3. 使用しているOSが32ビットWindowsの場合、Platformを「Windows」を選択します。
また、会員登録(またはログイン)したい場合は下の「User Name」、「Password」に入力します。登録したくなければ、これらの項目がそのまま空白でも問題がありません。
「Continue」のボタンをクリックします。
※ 64ビットのWindowsの場合、Windows x64を選択します

4.  ダウンロードのファイル、情報を確認し、下にある「jdk-6u21-windows-i586.exe」リンクをクリックします。
※本記事を書いていたときは「JDK 6 Update 21 が最新になっています」

5. ファイル保存ポップアップが出れば、「ファイル保存」ボタンをクリックします。

6.ファイル保存が終わったら、ファイル名でマウスをダブルクリック(またはEnterボタンをたたく)でファイル実行します。
セキュリティ警告画面が開けば、発行元が「Sun社」 であることを確認し、「実行」ボタンをクリックします

7. 下の画面が開かれます。

8.しばらくすると、以下の画面になり、「次へ」のボタンをクリックします。

9.標準設定で問題がなければ、「次へ」をクリックします

10.インストール過程が表示されます。

11.JREのインストールフォルダが聞かれます。そのまま「次へ」をクリックします

12.インストール過程が表示されます。

13.しばらくすると、以下の画面が表示されれば、インストールが完了です。

※「C:\Program Files\Java」に「jdk1.6.0_21」が入っていることも確認できした。

0 件のコメント:

コメントを投稿